2017年3月 5日 (日)

FACE BOOK にチャレンジ!!

https://www.facebook.com/profile.php?id=100015095821831&lst=100015095821831%3A100015095821831%3A1488706566&sk

=friends&source_ref=pb_friends_tl
ちゃんと使えるかどうか・・・・
しばらくは温かい目で見てやって下さいね。。。
取り敢えずは香港・マカオの旅画像報告でした。
P_20170224_202006 P_20170225_125052_2 P_20170225_130945_2 P_20170225_171346
P_20170226_103625_2 P_20170226_110501 P_20170226_111256

2016年9月13日 (火)

Honolulu Now !!

先週の木曜日からホノルルに来てます。
毎年自分の誕生日には自分へのご褒美として
何処かに旅行してるんですが今回はホノルルです。なんとプライベートでは約20年ぶりのハワイだけにまるで浦島太郎状態です。幸いホノルル在住の友人のお陰で週末は行きたいところに連れて行ってもらえたのでとてもゆったりとしたホノルルの休暇です。9/10の夜には沢井のハワイ支部30周年の記念コンサートにも行くことができ取りまとめ役のダーレンさんに花束も渡せたので良かったかな‼
海外でも邦楽が広まって行くと良いですよね。

それにてもハワイの物価ってスゴいね!
特にワイキキ辺りはリゾート税まで加算されるから半端じゃない。益々ホノルルが遠くなるなぁ……
でも僕はそんな中で格安のコンドミニアムとフライトをゲットしたから問題なし。きっと他の普通の人は僕の予算の倍は掛けてるんでしょうね。
1473729773083.jpg

1473729789250.jpg

1473729800164.jpg

1473729806190.jpg

2016年9月 1日 (木)

真夏のこの2ヶ月・・・近況報告!

今日から9月!!

皆さんは如何お過ごしでしたか?
今年の夏はホントに異常でしたよね・・・・
私は相変わらずマイペースで過ごしてましたよ。
6/18~6/20までの福山での「沢井忠夫弾こう聴こうコンサート」を終えて・・・
7月10日 敦賀 第2回箏曲演奏会~八島興作とその門下生による~
Sdscf9204 Sdscf9203 Ccf20160901
敦賀の皆さんはとても勉強熱心で月一回のレッスンでは朝から夜は最終の21:29発のしらさぎ号の発車間際まで何度も練習をしてましたね。
その成果が着実に現れててとてもやり甲斐のある教室なのです。
    実はもう第3回目の構想が出てるんですよ・・・・恐るべき敦賀教室!!
 
 
8月6日 夏休みちびっ子・ジュニアコンサート
201686
名古屋のお稽古場に1年ほど前から小学3年と4年生がお祖母さまに連れられて来ております。子供ってホントに凄いですね・・・。
まるでスポンジのように教えられたことをどんどん吸収するんですから!!
今回は初めての参加でしたから比河流先生を中心にみんなで「つち人形」を弾かさせてもらい私と一緒に「若葉」(菊城正明作曲)を演奏しました。もちろん子供達は暗譜でしたが・・・先が楽しみです。
8月16日  森梓紗・大智くん家族 来宅!!
転勤で名古屋に住んでた10数年私のところで勉強してた森順子さん家族が徳島の彼女の実家に久々に帰省するついでにわざわざ私の家に立ち寄ってくれました。
早朝の3:30に東京の自宅を出て東名高速を走らせての名古屋入りはさぞご主人も大変だったでしょうね。
梓紗ちゃんはしばしばNHKのTVでも出演してる将来が有望な「金の卵」。
来年の東京芸大を目指して勉強中です。先日は試験で演奏する予定の『甦る五つの歌』を聴かせてくれました。私も思わず気持ちが入って私なりのアドバイスをひと言ふた言。大智君も中学1年になって随分大きくなって今は「綺羅」を勉強中だとか・・・
もっと時間あったら綺羅も聴きたかったなぁ・・・
それにしても若い世代がどんどん成長していく姿を見るのってホントに頼もしくって良いもんですね。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これからのコンサート情報!!
9月10日 沢井箏曲院 ハワイ支部30周年記念コンサート
Sccf20160901_0002
  まだ私が沢井の本部の企画委員を務めさせてもらってた頃で     すが才能豊かな若い演奏家なのになかなか活躍する場所が無
 く悶々としてる人たちに思う存分やり甲斐のある活動を・・・と
 沢井先生方の特に一恵先生のサポートでハワイやロスアンゼ
 ルス、ドイツなどへの派遣事業を始めました。当時はまだ女性
 一人を海外で活動させることに消極的な時代でしたから当然
 の如く古参の役員からは猛反対な状況でした。
 そんな中でハワイ支部30周年!!
 感慨深いものがあります。今回のハワイの支部長のダーレンさ
 んは、彼が資格試験を受けに東京に来た時の審査委員でもあったのでその成長ぶりも見てみたくなり思い切って出かけることにしました。
しっかりと観てきますね!!
ニューヨークから岐阜出身の石榑さんも応援に駆けつけるみたいで会えるのが楽しみです。
10月9日 さわやかコンサート アンサンブル「セ・ラ・ヴィ」
             ~ 和の調べにのせて ~
Sccf20160901_0001     久々の富山でのコンサートです!!
右手の親指の腱鞘炎で3年ほどまったく演奏活動が出来なかった私ですが1年ほど前からは少しずつですが楽器を触ることが出来るようになって・・・今回が本格的な活動です。
普段は半分はピアノ伴奏なのですが今回はすべて箏での伴奏です。従ってすべての曲に私の出番があるわけです。
箏独奏、ソプラノ琴、十七絃と楽器も色々と使い分けます。
村松屋さんが最近開発中という中国琴をモチーフにした楽器を貸してくださるそうでソプラノ琴と使い分けしようかと思案中です。
ちょっと楽しみです。
それにしても声楽の方は無謀なことをおっしゃる・・・
急にキーを変えても良いかなぁ・・・なんて
ピアノの違ってそんなの無理でしょう・・・そのたびに楽器を変えなきゃいけないことをご存じない。まぁ・・・私ならでは出来る大変な作業で編曲、移調作業は結構大変なのですぞっ・・・・

2016年6月28日 (火)

もう20年も続いてるんだ・・・!!

先日の6/18.19日は福山の「沢井忠夫作品を弾こう聴こうコンサートⅨ」に行ってきました。今回は十七絃担当の曲が3曲、お琴が2曲あったのでやはり自分の楽器を使いたくて車で行くことにしたのは良いのですが・・・

前日のリハーサルは10:00~と言うことでしたから17日からユックリと休み休み行き帰りは20日にホテルを出てまた気ままに帰ってきました。普通ならまぁまぁ疲れもそんなに無いと思ってたんですが何々が・・・木曜日くらいまで腰痛やらけだるさが抜け切りませんでした。やはり年には勝てませんねぇ。。。。
それはともかく・・・
今年の会は福山市が市政100周年と言うこともあって行事も多く例年の会場の「リーデンローズ」が確保出来ず郊外にある「沼隈サンパルホール」と言うところでした。
初めて行くものにとっては市内から車で40分近くはかかる山道を抜けての道のりは心細くってさぞ期待通りの「田舎のホール」だろう・・・と。
Sdscf9200 Sdscf9196
確かに場所は決して良いとは言えませんが音響は素晴らしい!!
それもそのはず・・・サントリーホールの音響設計にも携わった方の設計だったのです。しかも周りの音の返しがクリアなので演奏しやすい。
好みにもよるでしょうがリーデンローズよりも良いかもしれませんねぇ。
そんな中、前日リハーサルが黙々と進行して10:00~19:00まで休憩無しの超ハードスケジュールは終了です。翌日の本番集合時間が我々スタッフ側は8:00集合と言うことで私は福山市内にホテルを取らず会場からわずか2kmほどの「常石ハーバーホテル」に泊まりました。結果オーライでこんなところにホテルってホントにあるの?って感じの場所にもかかわらず部屋は広くって快適で福山駅前のキャッスルホテル並のお部屋でした。
演奏会はいつものことですが遠方からの参加の方は東は千葉、静岡、奈良からで西は大地震があった熊本、福岡からの参加の方もあり質の高い良い演奏が沢山ありました。正直言ってもっともっと知れ渡って色んな方に聴いて頂きたいなぁ・・・と思うのは私だけではないと思います。
沢井の会員でない方がこれだけ曲を研究して自分なりに曲作りを完成させて演奏することの楽しさ素晴らしさを体感出来る良い数日でした。
流派や音楽観の違いを乗り越えてそういうことに捕らわれずひとつの作品を自分なりに表現する素晴らしさをこれからもずっと続けられると良いですね。
それにしても私がこの企画にずっと関わってしかも福山の方々に「独断と偏見」で「あぁしなさい、こうしなさい・・・」とやりたい放題をしてて良いのでしょうか?
問題ありならいつでも退散しますので遠慮無く通告してくださいね!!
Sdscf9198 Sdscf9197

2016年5月 1日 (日)

菊温会さんの演奏会

5月3日の名古屋伏見の電気文化会館コンサートホールでの記念演奏会に
私も出演させて頂きます。
その「道成寺縁起異聞」の最後の練習がありました。
熊沢先生のフェイスブックに先ほどその後継がアップされましたのでこちらでも
宣伝しますね。
下のアドレスから見に行って下さい!!

https://www.facebook.com/tatsumi.kumazawa/posts/1014760728608156

2016年4月 3日 (日)

箏曲菊温会記念演奏会。。。

来月の5月3日伏見の電気文化会館での大阪に本部がある当道音楽会箏曲菊温会の記念演奏会が開かれます。

私は熊沢先生の作曲された「道成寺縁起異聞」というソプラノ、尺八、二十絃、十七絃のための音楽絵巻に出演致します。
201643ccf20160403_2    この曲は現在愛知教育大学名誉教授の中川洋子先生のご自身のリサイタルのために委嘱された曲で安珍清姫のお話を熊沢先生独特の観点からとても興味深い意味深の内容に書き下ろした音楽絵巻にした大曲で熊沢先生の代表作でもあります。
初演の時は中川先生のすごみのある歌声と説得力のある間合いとの絡みの難しさばかりでなく中腰での演奏の部分が多々あってその緊張感で冷や汗たらたらだったのを記憶してます。それ以来何度となく再演の機会に恵まれて印象深い童歌のメロディーはいつでも口ずさめるようになりました。
そう言えば中川先生の凱旋公演を兼ねてと言うことで加藤条山先生の運転する車で故郷の出雲にまで行ったこともありましたねぇ・・・
今回の再演は久々ですが思えば初演の時から四半世紀近くも経ったんですね。にもかかわらず一昨日の顔合わせを兼ねての練習には日時の経過など全然感じることなく皆さんあうんの呼吸で楽しい時間を過ごすことが出来ました。
4月1日と言えば岩倉の五条川桜祭りが始まったこともあり岩倉駅前は小雨にもかかわらず花見を楽しむ人たちが沢山・・・とてもゆったりした気分でした。
Skimg0244 Skimg0245_2 Skimg0243
今回の演奏会では上方地唄の菊原光治先生が特別出演されて花を添えて下さり滅多に聴けない上方地唄の神髄をご披露して下さるそうなのでとても楽しみです。
この機会に皆さんも聴きに行かれては如何ですか・・・?
  私も頑張りま~す!!

2016年2月12日 (金)

愛弟子の訃報を知って。。。

私の名古屋での一本立ちを陰で支えて下さった『愛弟子』が先日亡くなりお線香を上げに阿久比町まで行ってきました。

もう40年近くも前のことですがまだ沢井箏曲院の事務局を務めてた頃の話ですが沢井先生から名古屋新栄の沢井三山先生(沢井先生の兄君)マンションでお稽古場を開いてる倉内さんの産休で代稽古を任せられる人を探してるんだけど言ってくれない?とお話があったのです。当時は生活費を稼ぐためはもちろんですが復帰するまでの約1年限定と言うこともありひとつ返事で快諾しました。
当時の生徒さんはNHKの育成会を受験したいという人を中心にかなりの実力者ばかりでとても良い刺激と勉強になりました。
・・・・そろそろ復帰間近で終了という頃でした。
生徒さんのお母様のKさんからずっと名古屋でレッスンを受けたいので考えて欲しいと要望されたのです。代稽古をしてた間に新しくレッスンを受ける人が3,4人ほど増えましたが往復の交通費を考えると新しくお稽古場を作る余裕などあるはずが無く当初は消極的でしたがあまりの熱意と沢井先生のアドバイスもあって決心したのです。
当初はKさんの自宅を開放して下さったり生徒さんの勤め先の資材置き場の片隅を無料で貸してもらったりでそれはそれはジプシー的な「お稽古場」だったんです。
そして学生出身の私は三弦を勉強してなかったのですがKさんの『名古屋というところは箏、三弦が出来て一人前と言うところ、私と一緒に勉強しましょう!!』との一言で急遽三弦を沢井先生に師事することになったのです。
今の私は正にKさんのお蔭・・・。
2005年の記念演奏会での一恵先生とご一緒させて頂いた「物は尽くし」は私の沢井三弦の集大成でした。
彼女のバイタリティ溢れる人生の生き様はとても前向きにさせられましたしまるで親子のように大喧嘩もしましたが今となっては良い想い出になってます。
数年前から箏人生も引退されて娘さんの新美さんのご自宅近くで余生を送っておられましたが先週末天寿を全うされました。
Dscf9085 実はその一月前のことですが私の携帯に着信が入ってました。
彼女が携帯など使えるはずが無く何かのかけ間違いかなぁ・・・程度に思ってて新美さんに会った時に近況を聞こうと思ってたのに・・・
虫の知らせとでも言うことだったのでしょうか・・・Kさん私の声聞きたかったのかなぁ・・着信があったあの時なんでかけ直ししなかったのかなぁ?・・・
今更ながら悔いが残ります。
ご冥福をお祈り致します。
合掌
Imgp0693_4
余談ですが、遺影に飾られてたお写真は10年ほど前彼女に作ってもらった袖無し羽織を着て一緒に山崎川の花見に行った折に私が撮ってあげた写真が飾られてました。
とてももきれいな写真でしたよ。
彼女とは着物を着込んでの名古屋城藤まつりや山崎川散策など『着物デート』をちょこちょこ楽しんでたんです。

間近・・!!名古屋三曲連盟の定期演奏会

Photo 名古屋の各派三曲界恒例の定期演奏会がもうじき金山の
市民会館で開かれます。沢井箏曲院も昨年からようやく
入会することが出来て昨年度は「石筍」、今年は「螺鈿」で
エントリーしてます。

普段なかなか聴く機会が無い他派の演奏をじっくりと聞くことが
出来るのでとても良い勉強になります。持ち回りで各派の方の
「特別演奏」や「各派合同演奏」もそれぞれ工夫を入れての演出
も見物かも知れません。
私はもう第一線を退いて生徒達の頑張ってもらってるのでエント
リー曲には出演はせず何かと気も遣わなくてはいけない
「合同曲」に出演します。
練習回数が少なくしかも他派の思い入れのある曲をその派の
代表の方の指導でまとめ上げていかなくては行けないのですから
気は遣いますねぇ・・・
個人的にはもう少し料金が安いと嬉しいのですが色々と事情もある
でしょうから致し方ないのでしょうね。

2016年1月15日 (金)

久しぶりに先生の墓参り。。。

1/11 東京でのネットワーク日本の会議があり出席のため上京いたしました。

2,020年の東京オリンピックの文化プログラムが文化庁の肝いりで今年から
始動するのでその為の環境作りやら説明会やらで盛りだくさんの会議だった
のですが果たしてどれだけの成果に結びつくか・・・
どちらにせよ折角日本三曲協会をトップに「ネットワーク日本」が立ち上がった
わけですから日本の文化を世界に発信出来るよう良い企画が生まれると
良いですね。
私個人的には・・・・(実現出来るかはともかくとして)
オリンピックの開会式に合わせて全国同時に「オリジナル曲」を演奏!!
TV等で中継してもらって盛り上げてもらえれば・・・
ネット時代の今だからこそ実現可能かも知れませんよね。
オリジナル曲は、例えば東日本大震災の復興曲でもある「花は咲く」の
ような誰でも愛せる曲を選んで又は委嘱して作ってもらう。
一体感が生まれてネットワーク日本の存在感をも打ち出せるのでは
ないでしょうか?
演奏の母体は小中学校の箏曲クラブ、高校、大学の箏曲、邦楽クラブを
中心に三曲団体のサポートが付けば正に子供から大人、高齢者まで取り
込むことが出来そうですよね。
なーんちゃって!
会議の進行を進めて頂いてた事務局の鈴木さんの話を聞きながら
一人で盛り上がってました。。。
今回の会議は急なお話だったのでスケジュール調整が大変でした。
本来富山での仕事が1/12~1/13まで入っていたのを13日一日に纏めて圧縮
し東京から新幹線で富山入りすることに変更したので迷惑をかけた富山の方
には申し訳ありませんでした。
会議は12日でしたがその前日に久しぶりに先生の墓参りも兼ねようと
上京したわけです。
と言うのは建前で浅草見物がメインで先生の墓参りはそのついで・・・
と言うのがホントのところです<m(__)m>
Kimg0235_3
  沢井先生のお墓は上京の折に定宿にしてる浅草のホテル
からすぐのところにあります。最近どなたかが来られてたん
でしょうか・・・ピンクのカーネーションが飾られてましたので
それと一緒に持参のお花を一緒にしてお参りしてきました。
ちょっぴり晴れ晴れとした一日でした。

2015年12月 8日 (火)

ほのぼのとしたコンサート!!

師走になっても今年は暖冬でしょうかね。

暖かい朝を迎えた6日の日曜日、春日井のホテルのレストランで
ほのぼのとしたミニコンサートを致しました。
事の発端はうちにお稽古に通ってました方のお孫さんが近くのマンションに越して来られたのでこれ幸いに遊びがてらにお琴を教えることになりちょうど一年が過ぎた頃でした。諸事情でお稽古に通えなくなった「お婆さま」の春日井のお宅に行ってその上達ぶりを聴いてもらおうと言う話になって夏休みが過ぎた頃を目指してその準備をしてました。
今年の夏は預かり弟子の二人が講師試験に無事合格しており彼女らのお披露目の意味も込めて相談の上「琴とランチの会」として彼女たちに企画してもらうことにしたのです。
これから色んなところでの演奏をする機会も増えるでしょうから企画やその準備、演奏曲の構成などとても良い勉強になると思ったからです。
チラシなども手作りでミニコンサートの原点にもどった感じで私は敢えて手を出さずに温かく見守っておりました。
色々と寄り道はしてたようですが・・・・
最終的にはとても立派な企画と構成のほのぼのとした良いコンサートになりました。
一段と彼女たちが成長した姿を見ることが出来ました。
そしてこの日の一番の主役はなんと言っても小学3年生の「ミズキ」ちゃん!!
演奏の「秋の日」の前にその雰囲気に合った万葉集から1句を堂々と詠んで演奏したのですから・・・・
先が楽しみです。。。
        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Dscf8954 Dscf8957 Dscf8958 Dpp_7215 Dpp_7219 Dpp_7223 Dpp_7238
手作りのチラシとチケット・・・・
演奏が終わったあとはミズキちゃんと彼女の従姉妹ちゃんと一緒に花束や手作りクッキーのプレゼントを会場のお客様に配ってましたよ。
皆さんお疲れ様でした!!

«なんと50年ぶりくらい奈良散策......

八島興作の世界

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ